混み合う時期は早めに予約を!

混み合う時期は早めに予約を!

会社で忘年会の幹事に任命されたら、
事前に幹事経験者に心得や注意点についてリサーチしてから実際にお店選びや
日時を決めていくことになります。

 

日時の決め方ですが、基本的に毎年同じくらいの時期に忘年会を実施しているケースが多いため、
その年もできるだけ近い日付で日程を調整するようにしましょう。
日程の決め方ですが、社員全員に都合を聞いてしまうと日程が決まらなくなってしまうため、
社長や上役など重役を中心に日程の都合を聞いて調整するようにしましょう。
日時が決定してから、忘年会の会場を抑えなくてはいけません。

 

居酒屋のチョイスですが、
これも今までと同じような傾向で選んだ方がいいかもしれません。
今まで会社の近くで行っていたのなら、
今年もそのようにした方がいいですし、
予算もできるだけ同じくらいで組むようにしましょう。
会社からの距離や料理の内容、
予算などいろいろな条件を加味してお店が絞り込めたら、
空き状況をお店に確認します。
お店によっては忘年会の開催を希望する日時が
既に予約済ということも十分考えられます。
忘年会を行う日程というのは他の会社や職場とかぶってしまうことが多く、
特に翌日が休日となる金曜日が最も込み合うのです。
それなので忘年会の幹事を任されたら早めに計画を練って
お店を抑えておくことが重要になります。
また万が一希望のお店が予約できなかったときのことを考えて、
第二、第三希望まで決めておくと予約が取れなかったときの代案として使えます。

ただし早く予約をしすぎてもまだ参加人数が確定していないので、
仮予約をしておきましょう。

 

所沢のほのかはこちらhttps://r.gnavi.co.jp/3fj4absn0000/